2018年度新卒|リクナビ・マイナビ・キャリタスのグランドオープン比較

こんな記事が出ていました。

■就職サイト掲載企業数
リクナビ:27,558社(17年:22,604社)
マイナビ:19,904社(17年:17,148社)
キャリタス:15,053社(17年:13,126社)

■エントリー受付企業数
リクナビ:25,106社(掲載企業の91%がエントリー受付)
マイナビ:17,585社(掲載企業の88%がエントリー受付)
キャリタス:2,640社(掲載企業の18%がエントリー受付)

■登録学生数
リクナビ:約65万人(17年:約50万人)
マイナビ:約72万人(17年:約57万人)
キャリタス:約32万人(17年:約27万人)

こちらを見て、ナビサイト離れも少しあるようですが、
登録者数÷エントリー受付企業数を計算してみると、数値が大きいほうが企業にとっては有利でしょうか。
リクナビ:28.5
マイナビ:46.5
キャリタス:673
ただ数値が大きいとは言え、ここまでだとキャリタスはまだ企業情報の少なさから学生に敬遠されるかもしれませんが。

全体のバランスから行くとマイナビ強い印象ですね。

関連記事

PAGE TOP