ファンづくりカンパニー株式会社|採用競争力を底上げする求人特化型の広告サービス会社

中小企業の採用担当者は必見。インターネットを活用した4つの採用手法

お知らせ

求職者の多くがインターネットを介して応募している昨今、企業の採用活動の中心はオンラインにシフトしつつあります。ただ、インターネットを活用した採用活動にはいくつもの種類があり、それぞれ特長や適している企業などが異なります。今回は、インターネットを活用した採用活動で特に利用される4つ手法を紹介するので、採用手法の見直しを検討している人はぜひ参考にしてください。 ネットを活用した採用活動1:採用サ…
帝国データバンクが2020年7月に発表した調査によると、正社員が人手不足と回答した企業は全体の30.4%と前年同月比で18.1ポイント減少しており、4年ぶりの低い数値になっています。このような状況のなか、「いかに自社に適した人材を確保するか」という点を重視した採用にシフトする企業が増えつつあります。その定義と見極め方のポイントについて紹介します。 ※出典:帝国データバンク「人手不足に対する企…
採用サイトを制作する際、必ずといっていいほど担当者の頭を悩ませるのが「採用サイトの中身」に関わる問題です。実際、求職者を募るうえで採用サイトのコンテンツはとても重要で、デザインが優れていても発信する情報が的を外れていると、思ったような効果は上げられません。今回は、コンテンツを3分類してそれぞれに該当する具体的な「中身」に紹介します。 絶対に掲載する基本的な情報 採用サイトにおいて、必要最低…
少子高齢化の影響による「人材不足」は、近年、日本の全産業で大きな課題となっています。そのなかでも特に運送業界、ドライバーの人材不足は他の業界よりも深刻とされており、早急な改善が求められています。そのような現状と、課題を解決するために必要な「労働環境の改善」と「採用方法の見直し」について紹介します。 運送業界の人材をめぐる動向 東京商工リサーチが2020年1月に発表したデータによると、2019年…
少子高齢化の影響を特に受けやすい介護・福祉業界は、被介護者の増加と介護スタッフの高齢化によって人材不足が顕著になっています。採用を考えるうえで、業界全体の現状を把握することは必要不可欠です。そこで、2020年9月時点での介護・福祉業界の人材に関わる動向と今後の採用活動に必要なポイントをまとめました。 介護・福祉業界の人材不足は深刻化 2019年9月18日に厚生労働省が発表した「福祉・介護人材確…